生命保険 貯蓄|生命保険選び方ガイド

オススメの生命保険、生命保険の見直し、生命保険の無料相談、生命保険の比較、口コミ情報などをご紹介!

生命保険で貯蓄

生命保険で貯蓄型のものとしては、終身型や養老保険などがあります。

銀行などに貯蓄するのとは違い、生命保険で貯蓄する、といっても、保障の部分があるため、解約時に全額戻る、ということはありませんし、契約して直ぐに解約した場合には、支払った金額は戻ってきませんので注意が必要です。

また、掛け捨て型に比べると、保険料はかなり高くなりますので、将来に渡って払い続けてていけるかどうかも、検討の余地があります。

生命保険の終身型は、一定の保険料で一生涯の保障が続き、保険料があがったりはしませんし、途中で解約しない限り、いつ亡くなっても、かならず保険金がもらえます。

終身型の場合、満期金はありませんが、解約時には、支払いをしていた期間や契約内容によって差はあるものの、解約返戻金がありますので、これが保険で貯蓄する、という考えにもなります。

また、一時払いの保険は、貯蓄性が高いと言われていますので、生命保険で貯蓄を、と考えている場合には検討してみると良いでしょう。


生命保険選び方ガイドTOPへ

生命保険選び方ガイド

生命保険の知識

生命保険について

当サイトについて