雑炊ダイエット カロリー|雑炊ダイエットガイド

雑炊ダイエットの口コミ情報や、人気レシピ、美味しいダイエット雑炊の作り方などをご紹介!

雑炊ダイエットのカロリー

雑炊ダイエットの雑炊のカロリーは、普通に作っても比較的低カロリーですが、ご飯をコンニャクでつくられた粒を混ぜて炊いたご飯を使用することで、更にカロリーダウンさせることができます。

野菜類やキノコ類を多く具材として入れて、ご飯の量を少し減らしても、ヘルシーな雑炊ができます。

ダイエット中でも、必要な栄養素はきちんと摂らないと、かえって太ってしまったり、リバウンドしてしまうので注意が必要ですし、その点、雑炊は色々な食材をバランス良く食べることができるのでオススメです。

市販されているフリーズドライでお湯を注ぐだけのダイエット雑炊などの中には、1食分26kcal〜といった、非常に低カロリーのものもありますから、職場での昼食で食べたり、1日3食のうちの1回を置き換える、という方法も良いでしょう。

普通に肉や野菜を入れて雑炊を作った場合、だいたい250〜350kcalで、親子丼や牛丼に比べるとカロリーは半分から1/3と意外とヘルシーです。

外食で食べる際も、だいぶボリュームのある雑炊でも、400カロリー前後なので、つきあいで外食する際、メニューにあれば、雑炊を食べると、多大なカロリーオーバーにならずにすみます。


雑炊ダイエットガイドTOPへ

雑炊ダイエットガイド

雑炊ダイエットのメニュー

雑炊ダイエットの商品

当サイトについて