七草雑炊|雑炊ダイエットガイド

雑炊ダイエットの口コミ情報や、人気レシピ、美味しいダイエット雑炊の作り方などをご紹介!

七草雑炊

七草は雑炊にすると、七草粥よりも食べやすくなります。

美味しい出汁を使い、七草をたっぷりと加えて作った雑炊は、正月の料理で疲れ気味の胃にも優しく、美味しく食べることができます。

七草雑炊の場合、溶き卵を入れない場合も多いようですが、もちろん、溶き卵でとじ、刻んだ長ネギを散らしても良いでしょう。

七草は、煮込んでしまうと色合いが悪くなってしまうので、根菜の部分のみを刻んでだし汁と共に煮立て、緑鮮やかな部分は、軽く湯がいて水にとってから、水気を絞り、軽く刻んでおき、溶き卵をいれる直前に、加えると良いでしょう。

七草粥として粥にする場合も同様に、粥と共に煮るのは根菜の部分のみにして、緑の部分は別に湯がくことで、七草の香りや、鮮やかな緑を残すことができます。


雑炊ダイエットガイドTOPへ

雑炊ダイエットガイド

雑炊ダイエットのメニュー

雑炊ダイエットの商品

当サイトについて